• トップ
  • 記事一覧
  • 「健康アンダーグラウンド」 クリスタルボウルとマインドフルネス瞑想の時間への誘い

2019.6.2

「健康アンダーグラウンド」 クリスタルボウルとマインドフルネス瞑想の時間への誘い

マインドフルネス 呼吸 知覚

こんにちは、石井です。

前回の記事から季節はいくつか巡り、僕の置かれている状況も少し変わりました。現在アップされている特集記事「マインドフル・イン・ザ・ダーク」をお読みいただいた方はご存知かと思いますが、ご縁があって現在ダイアログ・イン・ザ・ダークのスタッフとして働いております。前回寄稿した内容が過去に体験したダイアログ・イン・ザ・ダークのことだったのですが、其の後すぐご縁が繋がり働く運びになりました。そんなこともあり、なかなかこのコラムというかエッセイの続きが書けずにおりました。(ただの言い訳ですが) これからは定期的に寄稿していきますので、どうぞよろしくおねがいいたします。

さて、そんな久しぶりのところ恐縮なのですが今回はイベントの告知です。

6/14(金)の19:00から渋谷にて「健康アンダーグラウンド」という、クリスタルボウルの演奏とマインドフルネスの誘導瞑想を組み合わせた場を設けます。

クリスタルボウルを響かせてくれるのは、僕の命の恩人といっても過言ではない東洋医学の探求者で鍼灸師、そしてミュージシャンの一面も持つ鈴木康弦さん。(康さんとのエピソードまた別の機会に書きますね。)
そしてマインドフルネスの誘導は僕が担当します。「健康アンダーグラウンド」というのは2人のユニット名で、名前の一文字ずつをとって組み合わせ「健康」になり、アンダーグラウンドは自分の潜在的なところから健康的になれるきっかけを作ろうという想いがこめられています。

瞑想会の詳細は下記をご覧くださいませ。

<<<

6/14(fri)”健康アンダーグラウンド”による、クリスタルボウルの音と誘導瞑想によるマインドフルネスのセッションを行います。

「健康アンダーグラウンド」とは、

鍼灸師で東洋医学の道を探求し、ミュージシャンの一面も持つ鈴木康玄と、3年前のある朝、突然視力を失い、マインドフルに生きることを体現しているセラピスト 石井健介によるユニット。
人類が健康に生きる為の土台を作るアンダーグラウンドな活動を目的とします。

昨今、NYなどで「聴くメディテーション」として注目されているSound Bath=音浴。

鈴木康玄が参加者とその場所の調和をクリスタルボウルの響きで調整し、それに呼応する形で石井健介が声と言葉を使って「今、ここに在る自分自身」へと導いていきます。

そしてたどり着くのは自分の深い内側にある寛げる場所。

<<
マインドフルネスは、マインドとしての精神・意識の全体性を取り戻す為の瞑想などを通した実践的ワークとして知られています。

また、最近では脳科学的な観点からも、自分の意識の過剰な自我の働きを落ち着かせ、どんな時にも冷静で的確な判断ができる自分でいる効果がマインドフルネスにあると研究されています。

クリスタルボウルは可聴範囲を超えた倍音豊かな音の成分によって、普段使わない感覚を刺激しながら、普段生きているパターンを外す効果があると考えられます。

そして、その場、そこにいる人と音を使って交流しながら、空間を共有することで場を通していろんな事を気づくきっかけを作る為の即興演奏をしていきます。

新しい感覚や経験になる場を共有しながら、落ち着いて自分らしく生きる為のワークショップとなります(康)。

<<<

僕が実感しているマインドフルネスとは、とにかく今ここにある自分の感覚に意識を向けること、そしてその感覚をただ観察すること。とてもシンプルなことです。

知識としてのマインドフルネスというよりも、突然視力を失い、そこからマインドフルに存在することに自らたどり着いた経験、日々の実践を素にして、参加者のみなさんを瞑想へと導いていきます。(健)

<<<

マインドフルネス・ナビゲート:石井健介
クリスタルボウル演奏:鈴木康玄

日程:2019年6月14日金曜日
時間:19時20分〜21時(100分)
場所:渋谷区文化総合センター大和田4階・練習室3
   渋谷区桜丘町23−21
参加費:3500円(当日精算)※ヨガマットレンタルの方はプラス200円いただきます。
定員:12名

☆お申し込み☆
直接お伝えいただくか、 303@yasuhari.com   に件名を”6月14日マインドフルネス参加希望”として、お名前フルネームと携帯番号とヨガマット持参かレンタルかを明記してお送りください。
受付確認のご返信を持ってご予約確定とさせていただきます。

※キャンセルポリシー:開催時間24時間を切ってのキャンセルは、理由の如何にかかわらずキャンセル料全額発生致しますのでご了承ください。

<<<

ピンときた方は是非。ちなみにですが、先日の大型連休にヴィパッサナー瞑想の10日寛こーすにさんかしてきました。新しい気付きもあり、僕の誘導瞑想にもふかまっているかもしれません。その場、その瞬間を共有できることを楽しみにしています。

ではまた。

石井 健介

1979年生まれ セラピスト
アパレル業界を経て、エコロジカルでサステナブルな仕事へとシフト。2012年よりクラニアルセイクラルとマインドフルネス瞑想を取り入れたThe Calmというオリジナルセラピーを始める。同時進行してフリーランスの企画・営業・広報として働き始める。
2016年の4月のある朝、目を覚ますと突然視力が失われていた、という衝撃的な体験をしたが、日々をマインドフルにいき、生来の風のような性格も相まって周囲が驚くくらいあっけらかんと過ごしている。