2018.8.12

流星群に突入する

宇宙

明日未明、ペルセウス座流星群が見頃だそうです。
  
流れ星を見る時、
流れ星が「降ってくる」感じがしますよね?
向こうがやってくる感じがするじゃないですか。
  
しかし実は逆で、
流星のもとになる宇宙の中のちりの一軍の中に
地球が突入していくのです。
  
流れ星からしたら、
「やってきたのはオマエの方だ」
ということになります。
 
視点が変わると、
別の物語がありますね〜☆

 

横浜は、やや雲はありますが星が見えています。

ベランダに出て、流星群の方を見てみようかな!

小笠原 和葉

ボディーワーカー /健康経営コンサルタント/意識・感情システム研究家/
プレゼンス・ブレイクスルー・メソッド®(PBM)ファウンダー
代替医療を中心として学術・臨床研究を深めながらさまざまな発信や
コラボレーションを通して新しい健康観「健康3.0」を探求している。
著書「システム感情片付け術」(日貿出版社)
クラ二オセイクラル・プラクティショナー(CHA)アシスタント・チューター
Somatic Experiencing®上級プラクティショナー 
宇宙物理学修士
趣昧はフィギュアスケート鑑賞。一児の母。

http://pbm-institute.jp/